2010年02月27日

ソーセージの作り方 その1

今回はソーセージの作り方をご紹介します。


さて、どんな風に作るのか。実際に三清屋の 「ソーセージ体験工房」 に参加さ

れ、奮闘されている写真と一緒に見ていきましょう。



まずは準備するもの。ソーセージ作りに必要な材料と道具はこちらになります。

三清屋 009-2.jpg

写真に写っているのは、まずは黒豚肉のミンチ、はさみ、それから・・・・・

中央にある見慣れない道具は、「スタッファー」といい、これがソーセージ作りに欠かせ

ない、とても大事な道具になります。ど真ん中に立ててあるのはその先っぽの部

品、白く巻き付いているようにみえるのは、天然の羊腸、つまり羊の腸です。


さあ、ソーセージ作りを始めていきましょう!!

まずは、ボールに移してある黒豚のミンチを手でこねます。このとき、適当に

水を練り込みます。

肉は温度が上がらないように冷やしてあります。その冷たいミンチに手を突っ込んで

ひたすらこねる!この感覚、初めての子供たちには衝撃的かもしれません・・・・・

IMG_2102.JPG

そして、適度に柔らかくなったミンチ肉を、例のあの道具に詰めていきます。

スタッファーの筒の部分にミンチを詰めていきます。このとき、空気が入らないように、

肉が筒いっぱいの上に来るまで、ミンチに押しつけるようにします。

三清屋 011.jpg

そして、ここから一気にソーセージらしくなってきます。

スタッファーに羊の腸を付けた先端部分と、後ろから押し出す部品を取り付け、ミンチを

羊腸に詰め込んでいくのですが・・・これがまた難しいんです。



おもしろいところに差し掛かってきたところで申し訳ないのですが、この続きは

次回のブログで紹介していきます。


おたのしみに!
posted by 三清屋 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/142305281

この記事へのトラックバック